2013年1月31日木曜日

マコの子猫に里親さま決定/ご支援のお礼

マコの子猫の黒猫2匹に里親さまが決定しました

まずはおためしからということで、2月2日に丹波のおじさんご夫妻が神戸市のSさま宅まで届けてくださいます

先日、わたしから電話と、そしてメールで何度もやりとりさせていただき、食事や室温、脱走予防対策などお話させていただきました

譲渡当日までに、フードやトイレの他に病院通いに必要なキャリーケースとゲージを用意していただくことになっています

当日丹波のおじさんに、室温や万一ベランダに出てしまった場合のベランダの事前対策など、再度確認していただくことになっています

おじさんとおくさま、どうぞよろしくお願いいたします

だいちゃん&しょうちゃんの様子です(*^_^*)

http://blog.goo.ne.jp/nanohanabatake_2006


☆兵庫県のMさまより振り込みにて3千円のご寄付をいただきました

ありがとうございます

里子便り(黒豆くん)

北海道のKさまよりお便りいただきました(*^_^*)

NTTのかたが工事に来てまとわりついたり帰ろうとしたらお尻引っ張りました
先日は近所のおばさんに後ろからだきつきましたぁ(^ω^)
おじさんには頭なでられることが多くなりました
近所でも黒豆と名前を覚えてもらえました
めんこい奴と言われてます

毛づやも良くなったといわれて嬉しかったです
1人の時間もあるから愛情たっぷりとはいえませんが朝5時半からご飯や散歩やってます まだ暗いです
雪かきしたりラッセルしたりなかなか冬 楽しんでます

黒豆が来てくれて楽しいです
井上さんありがとうございました



2013年1月30日水曜日

浴室にお湯が!シャワーが!

昨日、ガス屋さんが工事に来てくれました

夏に引っ越してから薪で風呂を焚いていましたが、薪をくべる鉄の釜に湯船から配管を通して少しずつ水が漏れてきて薪が焚けてこなくなり、台所のコンロでお世話になっているガス屋さんがみてくれたところ、もう壊れていて使えない・・ということで、今回ボイラーをつけました

プロパンガスはガス料金が高いので、灯油のボイラーにしようか迷いましたが、ガス屋さんだからガスのボイラーを売りたいのか(ガソリンスタンドも経営して灯油も売ってる会社ですが)ガスボイラーで料金が従来より30%お得だというエコジョーズというのを勧められ、今回それに決めました

追い焚き機能も欲しかったのですが、もっと高くなるので今回はそれは見送りました(>_<)

ガス屋さんと個人の下請け工事の方?二人が来られ外周りと浴室を何度も出入りされるので浴室のある土間にいるノーリードの犬3頭を脱走しないようにしました

シロを外に繋いで、、柴子を猫舎のある土間に繋いで、、チャチャは、、あんまり自力で立つことが少ないのでそのままいてもらいました

2人とも犬がお好きなようで、土間にいるチャチャは結構相手してもらえました

途中自分で立ってその人たちに付いて行こうとしたりして(笑)
下請けっぽい方はお姉さんが千葉で保護活動をしているということでした

犬2頭を飼って猫はめちゃめちゃいるそうです

チャチャがうちに来たなりゆきを話すと、
「流行った犬は可哀そうそうですね・・」と思いやりのある優しい目で見つめ
雪の積もった裏庭をわたしと散歩する姿を心配そうに見守ってくれました

わたしは心のなかで
「この人、チャチャを飼ってくれないかなあ・・」と
淡い期待を抱いたりして・・・・


今だから明かせますが、チャチャは前にいた保護施設の代表がチャチャのことを安楽死すると言っていることを人を介して聞きつけたので引き取った子です

チャチャは安楽死されるほど何も苦しんでいませんでした
おそらくそこの代表が(結構年配なのですが)自分のからだがしんどいとかいう理由からだと思います

引き取る時にもうまく言って相手に気を悪くさせないようにして何とか応じてくれました

チャチャは元飼い主が引っ越しのためその施設にあずけた子です

施設で写真を見せられました

2012年、チャチャが3歳前後の写真だそうです

ペディグリーの台に載ってチャンピオンとして表彰されるチャチャ、飼い主とデモンストレーションで歩いているチャチャ

その飼い主は事業不振のため一戸建てからマンションに引っ越すという理由で手放しました

飼い主の母親が毎月いくらか払って施設にあずけていました

わたしが施設にチャチャを迎えに行った時に、施設のボラさんが「チャチャのトロフィーいっぱいあるけど一つ持って帰る??」って嬉しそうに言ってました

わたしは
「そんなん要りません」と言いました

チャンピオンとか、血統書とか、どうでもいい・・
そんなことより責任持って最期まで飼うのが筋やろ??と心の中で思いました

こういう活動をやっていると一般の方から、引っ越しでペット不可のマンションに行くから飼ってくれる人を探して欲しい・・と良く言われます
その中には11歳の犬とか15歳の猫とか・・

いいかげんにして欲しいですね

わたしは譲渡会に参加したい方には「どうぞ」とこころよく言います

それは
「こんなちょっとした理由で(離婚とかもありますが自分の生活費をほんの少し節約したら全然飼えますので)手放すような飼い主のそばにいさせるのは犬や猫が可哀そうだから・・それだけです」

ただ、高齢の子ははっきり言って難しいです

保護に関して意識の高い方などでないと無理です

大抵の方があと2~3年で見送るのは哀しいと・・
特に前の子を亡くされたばかりの方のそういう気持ちはわかりますので・・

この世の中、自分の都合のいいように理由付けして飼っている動物を手放す人が多すぎます

仕方ないとか・・??
全然仕方なくなんかないんですけどね

自分のやったことは自分に跳ね返ってきます
必ず・・
そういう人は犬や猫にかかわらず生活全てそういう生き方をしているものです

わたしも数年前、偶然みかけた犬や猫を自ら助けることをしませんでした
気にはなる、心配だけど何もできない・・

助けられたのに、今すでに飼っているから無理だろうとか・・理由をつけて・・

やっぱり自分に返ってきました

交通事故を起こし身体を悪くしうつ病になりと・・

でもそれで気づけたんです

だから、あの交通事故に今は感謝しています

ものごとに偶然はありません

自分の生きてきた中身は自分に必ずはね返ってきます

良い里親さまやあずかりをしてくださる方のように、ただ単に飼いたいという気持ちだけでなく
「自分がかかわることでこの子の命を助けたい」と思ってくださる方が増えることを願っています


当会はわたし一人で多くの子たちの面倒をみているので決していい環境とは言えません

冬は雪や雨が多く犬小屋のまわりがどろどろになったり水入れに土が入ってしまったりと
そんなことはしょっちゅうです

でも、わたし自身の体力もずっと限界超えてやっているのでこれ以上時間や労力をかけてあげられないのが現実です

犬たちはそれを結構わかってくれているようです

夜中や明け方に次々と鳴かれて睡眠不足になることも多いです

なので甘やかしてはあげられません

近所が離れているとは言ってもそんな時間に鳴き続けると声が響きますので夜中でも叱りに行きます

チャチャも結構夜中に吠えるのですがいる場所が近所に聞こえなさそうなのと吠えるからとかまいに行っては毎日そうなる子ですので放っておきます
すると自分でも吠えてもどうにもならないとわかってきたようです

シロゾーは散歩のひっぱりもなくなってだいぶ人慣れしてきましたが運動量がいるのか、道が凍っていたり雨が続いたりで3~4日散歩ができないと吠えます

たまになにかわからないけど要求吠えします

そんな時わたしに叱られているシロゾーが見えている武はかしこいです

「俺はやめとこう~」みたいな・・要領いいタイプです(*^_^*)

玄関外にいるトラ(柴系雑種老犬はまあまあやりやすい方でしょうか・・)

玄関土間のそれぞれのサークルにいる手術犬とマルチーズのふうたが自分のおしっこやうんちを踏みまくるので大変です(そこでフリーにしている柴系雑種の老犬のんちゃんもなのですが・・)

でもお湯のシャワーが付いたのであたたかい日に洗ってあげられます(^-^)

実は1月20日から訳有りのダックス系4頭をあずかっています

急にあずかることになったので、白ポメのハッピーと飼い犬ダックスの銀次郎を骨折治療中の飼い犬若葉の部屋に入れて空になった土間の小型犬舎にその4頭を入れています

この4頭はその訳有りのためまだ写真を掲載することができませんがまた里親募集することになりましたらみなさまぜひご協力よろしくお願いいたします(^-^)

2013年1月29日火曜日

預かり犬便り(チワワ)

1月17日に神戸西警察から引き取ったチワワをあずかってくださっています京都府のYさまよりお便りいただきました(*^_^*)

Yさまはすでにご自宅に多数のわんちゃんがおられる中このチワワを預かってくださっています

かなりのマーキングでトイレの世話がとても大変だと思うのですがこころよくあずかってくださって感謝いたします

当会のブログをみていただいて殺処分についてやりとりさせていただいた時にいただきましたメッセージです



ありがとうございますm(__)m
私も全く同感でお金で簡単に売る方も間違いだと思います。命を簡単に考える人が多いです。

最近のチロルです。いい顔してくれて嬉しいです。散歩も大好きです。まだ子供ちゃんなのか甘噛みがあります。
今後とも宜しくお願い致しますm(__)m

2013年1月28日月曜日

チワワのコロンに里親さま決定☆

チワワのコロンに里親さまが決定しました

里親さまはコロンの預かりさまです(*^_^*)

預かりさまと同じおうちに住まれるお兄さまが、元飼い主の家で何年もの間外で飼われていた子で可愛そうなのでうちでこのまま飼おうと言ってくださっているそうです

よかったです(*^_^*)

コロンくん、幸せに、ネ!!

2013年1月27日日曜日

Oさまの預かりワンコが幸せに☆


ナナちゃん&コロ君の里親のOさまが大阪の保護団体さんより預かっておられたビーグルMIX君に里親さまが決定しました(*^_^*)(写真は幸せそうなナナちゃん&コロ君です)
1月20日にいただきましたお便りです

こんにちは。いつもお世話になっています。
先日は、ナナとコロの写真を掲載してくださり有難う御座いました。
また、預かり犬くんのリンクも掲載してくださり有難う御座いました。

預っていたビーグルミックスの子ですが、
お陰様で無事、新しいおうちが決まりました。
ミクシィのお友達のお友達で、とても動物好きで、毛皮反対などの意見もお持ちの方で、

家族が多く、広いおうちで素晴らしい環境でお迎えして下さる方です。
トライアルと言えば一般的にお試し期間ではありますが、
彼女は責任持って家族としてお迎えして下さいます。本当に良かったです。

井上さま、手術犬や警察の預かり犬で色々心を砕いてお忙しい思いをされたことと思います。
手術犬さんには、当方今月出費が多く、お力になれず申し訳ありませんでした。(T_T)
無事回復されたとのことで何よりです。
いい里親様が見つかりますよう祈っています。(*^_^*)
柴とラブラドールはもとの飼い主が見つかって良かったですね。
チワワは残念でしたが、素晴らしい預かり様のもとで、良い里親さんが見つかるといいですね。

今お預かりしているビーグルミックスの子は、来週の木曜に、新しいおうちのある愛知県に行きます。
その後でしたらまた別の子の預かりなどできますので、
うちにできることがありましたら是非ともお力になればと思っております。o(_ _*)o

ただ今回、その子をお預かりしてみて、私も本当に勉強になったのですが、
その子がお留守番のできない子で、一人になると吠えてしまうので、ご近所迷惑だったと思います(_;)

普段はずっと家にいますが、子供の参観など、ごくたまに家を空けなくてはいけない時もあるのですが、
うちは築35年の古い狭小な一戸建てで、犬の鳴き声がご近所に響きやすいので、
本当に申し訳ないのですが、吠えない子でしたらお預かりできます…ということをお伝えさせてください。(T_T)
どんな子でも大丈夫です、と言いたいのはやまやまなのですが本当に申し訳ないです。


(吠えない子とは言っても、環境の変化で一時的に情緒不安定になることもありますし、

わからない部分も多いということは承知しております。)

私はブログをしていなくて、ミクシィだけしているのですが、
今回の預かりを通して、殺処分を減らすためにがんばっているお友達が増えました。
預かり犬くんに、素晴らしい里親様が見つかって、たくさんのミクシィのお友達が、良かったねと言ってくれました。
こういう関わりを通じて、ペットショップではなく里親を選択するという意識がもっと一般的に広まれば嬉しいと思いますし、
私にできることはごく限られていますが、何ができるかということを真剣に考えていきたいと思っています。

少し前に、「ドラえもん」というアニメで、のび太がペットショップに飼う犬を探しに行くという場面がありましたが、
主人が「こんなことアニメで放送したらあかん」と言っていました。(^_^;)

井上さまを心から尊敬しています。

それでは、寒さ厳しい折、どうぞご自愛下さい。
有難う御座いました。



大変ありがたいお便りをいただきました

ビーグルMIXの子は24日に愛知に里子に行き少し慣れてきているみたいです

この子がこのままうまくいってくれれば、当会の柴子(神戸西警察から来た初老の柴犬)をお願いさせていただく予定になっています

本当に助かります

Oさまご一家のみなさま、ありがとうございます

2013年1月26日土曜日

里子便り(Y家の4ニャンズ)

明石公園の譲渡会で順に4匹の猫を迎えてくださった兵庫県のYさまよりお便りいただきました

寒い日が続きますね~
あっと言う間に新しい年になりましたね~
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いしますm(__)m

最近のうちの4にゃんずも寒いからか、珍しくくっいて寝てます。

秋くんの成長

犬の散歩をしていて当時約2カ月の野良猫の子をみつけ迷わず保護されご自身で飼う決意をされた兵庫県のYさまよりお便りいただきました(*^_^*)

神戸のYです。

秋が、わが家に来て4か月が過ぎました。

あっと言う間と言うか、えーっ!たった4か月しか経ってない?と思う位馴染んでます。
大きくなりました。
3.2㌔です。

昨年末に無事去勢手術も済ませました。

井上さんのブログ、楽しみに拝読させていただいてます。

昨今親からの虐待などで、命を落とす悲しいニーュスなど、心が痛む事が多い世の中です。

そんな中、里親さんが決まった子達の記事は、私の心をほっこりさせてくれます。

勿論井上さんの活動、心優しい里親さま、預かりさま、沢山の人々の優しい心が私を癒してくれます(⌒‐⌒)

頭が下がる思いです。

今日は11月に送った写真と、同じポーズで写したのを送ります。

ワン達と秋の大きさの比較が出ていると思います。

まだまだ寒い日が続きますが、どうぞお身体ご自愛下さいませ。

2013年1月25日金曜日

里子便り(あいりちゃん&なりまい君)/ご支援のお礼

兵庫県のKさまより写真をいただきました(*^_^*)

↑わたしがポスティング中にみつけた子猫のあいりちゃん
当時2カ月くらいで目やにで両目が完全にふさがったまま道路にじっといました
母猫が帰ってくるのを待っていたのでしょうね・・

ちらしの入ったバッグに入れてチャックを閉めて(家まですぐだったので)連れて帰りました
目が見えなかったあいりちゃんはさぞ怖かったでしょうね~~
当時は仮名メイちゃん(5月に出逢ったので)と呼んでいました
鳴き方が可愛かったです・・・懐かしい(*^_^*)


↑なりまい君

神戸市西区の公園に兄弟で捨てられていました
なりまい君の兄弟は先に里子に行ったので、あいりちゃんとよくあそんでいました

Kさまに譲渡してすぐに2匹とも下痢になり入院・・
Kさまが行かれた病院は、原因がわからないけど入院して点滴などの治療をしてくださいました

病院によっては、わからないと何もせずに帰してしまうだけのところもあります
そうなると子猫はすぐに弱り命を落とすことがほとんどです

2匹が元気になって退院しお手紙をくださいました

1カ月のパート代が飛びました(*^_^*)と書いてありました

Kさま、2匹を助けてくださり、ありがとうございました

 
●ご支援のお礼

☆兵庫県のSさまより犬用缶詰18缶とトイレシート(ワイド)400枚をいただきました

Sさまは緊急募集させていただいたMIX犬(無事飼い主の元へ帰りました)に手をさしのべてくださった方です

今回大型犬をレスキューされることになりました
もうすぐおうちにやってくるそうです(*^_^*)

☆兵庫県のTさまより使い捨てカイロ150個をいただきました(*^_^*)

☆徳島県のNさまよりカイロ30個とわたしへの食糧(みそやジャムなど)をいただきました

みなさま、いつもご支援いただきまして感謝いたします

ありがとうございます(*^_^*)


コロンのようす

コロンをあずかってくださってる兵庫県のTさまよりお便りいただきました(*^_^*)

コロンは元気にみなと過ごしております。

フェラリアも二回目飲ませましたまだ分かりませんがこのまま続ければ良い結果になると思います。

寒い中大変ですがお身体に気を付けて下さいませ!

ではまたご連絡致します。

オモチャ大好きです

手術犬の報告書を送付しました

今日、やっとご支援いただきました方々に手術犬の報告書を送らせていただきました

メール便で発送しましたので、数日かかると思います

もし1週間経っても到着しない場合はご連絡ください

ヤマト運輸に問い合わせをさせていただきます

よろしくお願いします


それから、今月初めに手術犬に里親さまが決定しましたと掲載いたしましたが、ご家族全員の同意が得られていなかったとの理由でお話が破断になりました

ひきつづき良い里親さまを探していきたいと思います

この子はネット上で写真を掲載できませんが、本気で里親希望の方はぜひご連絡ください


最近、軽い気持ちで連絡がくることが多いです

チワワのコロンにもそういう連絡がありました

最初にご家族みんなが賛成だとおっしゃったのに日取りを決める段取りになってご主人が反対していると・・

いったいどうなっているんでしょうか??

何度も書いていますが、動物はものではありません

小さな子どもがおもちゃが欲しいというように、一時の感情で問い合わせしてくる方には困っています

こちらとしては時間と労力をけずって真剣に何度も電話やメールをしているわけですから・・

もっとよく考えて家族会議を開いてから連絡をお願いします

井上






2013年1月23日水曜日

成猫のクロに里親さま決定☆

ブログ表紙のクロネコ(表紙の写真は保護当時の子猫時代)のクロに里親さまが決定しました
http://blog.goo.ne.jp/yuho-animal-blog/
↑を見ていただきご連絡くださいました

里親さまは現在福岡県にお住まいで今春専門学校を卒業と同時に京都にお住まいになられますIさまです

約20年前からクロネコと暮らすことが夢だったとおっしゃるIさまは、昨日から1泊で京都に宿泊され昨日はペット可(ネコOK)のマンションを決められ、そして本日クロに会っていただきました

待ち合わせをして車の中でクロを抱いたりなでたりしてくださいました

クロはとてもいい子で、されるがままという感じでしたが、最初に自分の方からひざにのってスリスリしてとても甘えて気持ちいいトロ~~ンとした顔をしてました

もうそのクロを見て、そしていろいろお話をしてこの方ならぜひお願いしたいと思いました

Iさまはお若いですがとても謙虚でいらして、ほんとにわたしにこんないい子を譲ってもらっていいんですか?と何度もおっしゃっていました

逆にわたしはクロはこんなに優しい方のお宅に行けて幸せだなあ~って思いました(^-^)

クロは器量も性格も申し分のない子で、人間なら「結婚したい男ナンバー1」間違いなし!!

今日は写メを撮って福岡へ帰られました

わたしもクロもIさまも譲渡の2カ月後が待ち遠しいです(*^_^*)

Iさま、クロをどうぞよろしくお願いいたします

当会をご支援、応援してくださっていますみなさまに感謝いたします

ありがとうございます


☆Iさまから福岡のおみやげをいただきました
ありがとうございました(*^_^*)

2013年1月22日火曜日

里子便り(ドルチェ君)/ご支援のお礼

徳島県のSさまよりお便りいただきました(*^_^*)

ご無沙汰しております。お元気ですか?いつもブログを見せて頂いています。たくさんのわんちゃんやねこちゃんが井上様たちの活動のおかげでたくさんの幸せをゲットして新しい家族のもとへ旅立っている記事をみては、心がぽかぽかになります。その反面、知らないと言うことは、本当に罪深く、たくさんの動物たちから幸せや命を奪っているのだなあと、何とも言えない気持ちになって、今、私が自分にできる精一杯のことをしていこうと決心もしています。

さて、井上さんからいただいた、大切な家族のドルチェですが、我が家にきて、もうすぐ5ヶ月が経とうとしています。もうほとんど徳島の生活にもなれて、とても賢くけなげに、みんなをいやしてくれる存在です。先住犬のりんやしあわせとも、昼間の暖かい日は、ドッグランのなかでは、一緒にひなたぼっこをしていますし、夕方からは、室内でのんびり寝ています。今は、床暖房がお気に入りのようで、父母の寝室で一緒に眠るより、床暖房を選ぶ日もあるくらいです。

我が家の事情も、夏とは、少し変わりました。母方のおばあちゃんと一緒にすんでいましたが、11月からは父方の90歳のおばあちゃんも一緒に住むことになり、家族がますます増えて、にぎやかです。おばあちゃんは、足が悪いので、もしもドルチェが喜んで飛びついたり、走り出したりしたら、おばあちゃんが転倒することもあるので、昼間、誰も世話をできないときは、リビングの机につないでいます。その中で、おばあちゃんに、ご飯のおねだりをしたり、ドル君は結構、おばあちゃんとの生活も楽しんでいるみたいで、おばあちゃんの大のお気に入りの犬になっています。

徳島は寒さがいちだんと厳しくなりました。雪もちらちら舞うかんじです。京都もブログを見せてもらうと、雪景色?のように見えました。井上さんも絶対にご無理なさらないように、ますますご活躍されてください。私も頑張ります。

ここ1カ月以内にとった写真を添付させてもらいます。どうぞ皆様によろしくお伝えください。

ドルチェ君をしあわせにしていただきましたSさまご一家のみなさまには心から感謝いたします(*^_^*)

☆ご支援のお礼

今回ご支援のお願いをさせていただきましてたくさんの物資を送っていただきました
携帯を変えて写真がうまく取り込めませんでしたので文面のみになってしまいましてごめんなさい

●モモちゃん&ムックくんの里親の兵庫県のNさまより

紙猫砂2袋と使い捨てカイロ70個

●お仕事を持たれながら、道路に捨てられていた生後間もない子猫を保護されご自身で育て里子にだされた兵庫県のNさまより

紙猫砂3袋と使い捨てカイロ150個とトイレシート、レギュラーサイズ200枚とワイドサイズ100枚

●今回警察にいる犬の緊急募集であずかりさまとして連絡をくださいました(結果、MIX犬は飼い主の迎えがありました)兵庫県のSさまより

使い捨てカイロ240個

●大阪府のWさまよりお振り込みにて1万円

●兵庫県のNさまが新規に会員となってくださり「わんコース」の会費としてお振り込みにて千円


みなさまからいつもたくさんのご支援をいただけますことを心から感謝しております
本当にありがとうございます

2013年1月21日月曜日

里子便り(ルルちゃん&ミルクちゃん/ムーニーちゃん)

☆鈴の子のルルちゃんとミルクちゃんの里親のHさまよりお便りいただきました(*^_^*)

こんにちは ご無沙汰しております。遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します
ルルは2500、みるくは2200グラムになりました。お正月には河豚をおすそ分けしました。二匹ともよく食べましたよ 写真は満足してよく寝ているところです
元気すぎて、こちらが寝ようと、電気を消しても走り回って、たまに主人がキレそうになります ルルは夜にさかりのような鳴き声を出します。まぁ、ずっと鳴いてるわけではないのですがまだこないですよね?とりあえず、来月の連休前に手術を予約しました。
休みだとずっとそばにいてやれるので。井上さんもお身体大事になさって下さいね 寒いので風邪などひかれませんように(^_^)


Hさまには、早めにさかりが来る子もいることをお伝えしました
ルルちゃんは5カ月です
当会では生後半年くらいでオスもメスも避妊&去勢手術をしていただくようにお伝えしています
この子たちは共に女の子ですので盛りがはやめに来てもまだいいですが、オスメスの兄弟でもらっていただく場合は、手術の負担がからだに少ないオスを5カ月で、お腹を切らなければいけないメスを6カ月でお願いしていますが、なかにはもっと早く盛りが来る子もいますので、オスメスで飼われている方は特に良く観察してくださいね(^-^)

それから、オスは手術が遅れるとマーキング(おしっこをそこらへんでするようになる)子が結構いますので体調や発育が悪くなければ遅くてもやはり生後6カ月くらいでしたほうがいいと思います
 

☆ルルちゃん&ミルクちゃんの兄弟のムーニーちゃんです(*^_^*)

ムーニーママよりお便りいただきました

ムーニーは我が家で一番の腕白小僧になり、相変わらずチャロといっしょに腕白ぶりを毎日発揮してくれて元気満々です()
身長もスクスク伸びて、体重はもうズッシリと3.3キロもあるので、抱っこするとかなり重いですが、超甘えたさんだから私が目覚めるとすかさず(ニャ~~~)とニャーに濁点の付いたような鳴き声の、なが~~~い鳴き声を出しながら私の元に駆け寄ってきて(抱っこ~!)と迫ります(#^-^#)

お仕事中はおとなしくお利口さんにチャロ兄ちゃんといっしょにベッタリくっついて二人仲良く寝てくれてますが、仕事終わった途端・おかたずけをしている時はずっと(抱っこ抱っこ)と甘えてくるので、なかなかかたずけがはかどらないので、困りますが、掃除を中断して(抱っこ)して、ムーニーの気が納まったら下ろして、また少したったら(抱っこ)の繰り返しで、あんなに小さくて、軽かったのに、最近はいっちょまえの体重になっていてずっと抱っこしてると重いので、抱っこ好きだったレオの時に買っておいた抱っこ袋の(スリング)の中に入ってもらって肩からさげて抱っこしながら掃除をしています(^^;

このスリングは抱っこ好きなチャロにも人気で二人で入ろうとして可愛いです(*^.^*)

二人が入ったら約9キロ(-.-;
重いです…()

食欲も相変わらず毎日旺盛で、図体はでかいけど、気の弱いポッキーが二人に圧倒されてフードが食べれず、ポッキーの口元までフードのお皿を持って行ってあげていても、必ずムーニーとチャロが邪魔をしにきて落ち着いて食べれない状態が続いて、ポッキーが可哀想に痩せてしまい、ちょっと心配ですが、太り過ぎだったポッキーには丁度良いのかな?

写真は今年も仲良しこよしのチャロとベッタリのムーニー

最近はコムタン兄ちゃんとも良く遊んで仲良く走り回って二人でカウンターの上で休憩中
私のバッグの上でおねむモードのムーニーちゃん

そして前世はシェフだったんじゃないかと思うくらいキッチン好きなチャロと同じようにキッチン大好きなムーニーもいっしょに何をイタズラしているんだろうか~??()

↓気の弱いポッキーがニャンのこたつの中に隠れてたからフードのお皿を口元まで持って行ってあげていると、やっぱりムーニーが狙いに来て並んで食べてます
(^^;

写真はわかりにくいですが、むかって左がポッキーで、右がムーニーです

2013年1月20日日曜日

搬送される豚/ご支援のお礼

今日175号線を運転中に豚を搬送するトラックをみました

この寒空のなか幌もないトラックの荷台には、ぎゅうぎゅうに詰められた無理やり太らされたピンク色した豚たちが・・

やっぱりいやな気持ちがします

この中にはもう自分のゆく末がなんとなくわかっている子もいると思います・・

輪廻転生とか、因果応報とか、、たぶんあるとわたしは思うのですが、でもやっぱり立場の弱い動物を作り続けたくはないです

わたしが肉をたべなくなったきっかけは健康を取り戻したいということからでしたが、やっぱりどんな生き物にも感情はあると思うので・・

今は魚貝は食べるようになりましたが、卵については、卵を産まなくなった鶏を最期まで(いい環境で)飼う人がいるなら無精卵のたまごなら食べたいです

有精卵はやっぱり命なので食べたくないです・・

自分で飼って卵産まなくなっても鶏を飼い続けたらいいんだろうなって、思います

鶏の知識がないし今は犬猫の保護で手いっぱいなのでできませんが・・


年末に娘が元夫と会いました

夫は言ったそうです

そういえば魚をさばくとこはテレビで見せるけど肉にするとこは見せへんもんな・・って・・

これを聞いてわたしもビックリしました

夫は結婚当時毎日鶏肉を食べていた人です

ビールと鶏肉だけが楽しみみたいな感じで・・

たぶん今も食べてると思います

まさかこんなことを言ってくれるとは思いませんでした


☆これは、ビーガン(動物性食品を一切摂らない人)だった私たちがペスコベジタリアン(魚貝類は食べるベジタリアン)になったことを擁護しているのではありません


今から思えばわたしたち親子に関してですが、ビーガンやってた1年半はかなりかたくなだったかな・・

今は、普段は食べませんが里親さん宅で出していただいたお菓子に卵や乳製品が入っていてもその時だけはいただくようになりました

出していただけるお気持ちが嬉しいですので


どんな動物も虫も命はひとつだけです

魚も同じなのですが、ビーガンやって1年で歯が黒くなって欠けてしまいまして・・
ビーガンは1年半で止めました

わたしは奥歯でしたが娘は前歯です

まだ23歳ですが歯抜けです(笑)
他の前歯も黒くなってきているので、おそらく娘は6年ぶりに病院にいかなければならないでしょう

1本くらいなら愛嬌ですみますが、前歯4本歯抜けはちょっと怖いです・・

カルシウムは乳製品でなく魚で摂りたいと思います


でも、信念もってビーガンやってる人は尊敬してます・・ハイ

わたしの知人でも、ビーガンやりながらカルシウムをサプリで摂ってる人もいますので・・・


自分が食べるなら自分で魚をと思い昨年夏に始めて知人に釣りに連れて行ってもらいました

死んだ魚は触れるのですが生きている魚はやっぱり触れず、さびき釣りだったので餌のえびも
手でつけなくてよかったし、釣れてバタバタあがいてる魚を見るとやっぱり可愛そうでした

でも食べてるんです
店では平気で買ってます

矛盾してますが、そうなんです・・


でもどうしても・・

牛・豚・鶏は食べたくないです・・
くじらやイルカも食べて欲しくないです・・

やっぱり辛いです


☆ご支援のお礼

●あらいぐまのおばちゃんより湯たんぽ2個と新品タオル2枚をいただきました

土間の猫舎で使わせていただきます
ありがとうございます(*^_^*)


●マコの子のさびちゃん&しまちゃんの里親のSさまがお届けの交通費として5千円を丹波のおじさまにいただきました
ありがとうございました(*^_^*)



ご支援のお願☆

いつもお世話になっています

今日は物資のご支援をお願いさせていただきます

●トイレシート(レギュラー)
●トイレシート(ワイド)

●紙猫砂(白いタイプ)

●使い捨てカイロ
土間の猫舎の中が寒くなってきてクロとゆず(ブログ表紙の2匹)が結膜炎になって目薬を入れています

保温のため、使い捨てカイロ(貼るタイプ、貼らないタイプのどちらでもいいです)をお願いいたします

2013年1月19日土曜日

警察のチワワが預かりさま宅へ

飼い主の迎えがなかったチワワを昨日神戸西警察から引き取り里親希望の方のお宅へ連れて行きました
↑移動中の車中で

警察の担当の方によると怖がりな面があるので注意が必要ということでした

その点とトイレのしつけも時間がかかるかもしれないことをご理解いただいて、その日の夜までに一度様子を連絡くださいとお願いし里親の方にチワワを託しました


里親を希望されたときに、前にポメラニアンを飼っておられたことやフィラリア予防のことなどお話をして譲渡当日もお貸しするゲージを持っていきました

1日経った今日連絡がありこの子を飼うことはできないということでした

おそらく、この子の性格やトイレのことなどで飼うという気持ちに至らなかったのだと思います

1日で決めるというのは早いと思いましたが、この子を家族として生涯愛することが出来ないとわかったならこの子のためには早く手放してもらったほうがいいです

もしかしたらこの子もなんとなくわかっていたのではないかとも思います

犬の方が飼い主を選ぶこともあります

ここは違うと思ったらいやがらせをして帰ろうとする子もいます

なので今回はこういう結果になりましたが、そうなって良かったのだと思っています


譲渡会やネットなどで里親募集をしますとこの子のような人気犬種や小型犬の子犬には
結構希望者が多いです

里親になるんだけど、ペットショップで選ぶのと同じ感覚の人もいます

ただだからというような意識の低い人もいます

里親さんを選ぶ時には、人間性をみなければなりません


メールのやりとり+電話のやりとり

譲渡後のやりとりなど・・

違うと思ったら返してもらうこともあります

犬や猫が幸せになるためにやっていることですから

わたしは自分が里子に出した子たちも最期まで責任をとるつもりでいます

この子の場合もナイーブなところのある子ですのでしっかりと見守っていくつもりです


今回、京都市のYさまがしばらくあずかりをしてくださいます

Yさまを紹介してくださいました兵庫県のTさまも今日京都市まで行ってくださり里親の方から
チワワを受け取ってくださいました

Yさまはとても責任を持って育ててくださる方です

Yさま、どうぞよろしくお願いいたします


チワワはしばらくYさま宅で様子を見てもらってから里親募集を始めたいと思います






2013年1月18日金曜日

大ちゃんのご帰還/ご支援のお礼

一昨日里親さまにお届しました大ちゃんですが、奥様が猫アレルギーを発症されたため丹波のおじさま宅に帰ってきました

短い間でしたが、ご家族のみなさんにとても大切にしていただきました

おくさまも、アレルギーの症状が出ながらも返すまでは同じ部屋で精いっぱい愛してくださいました
大ちゃんも、甘えてすぐに慣れていたようです

お世話になりました(*^_^*)

大ちゃんも、社会勉強させていただけたと思います

そして丹波のおじさん宅に帰ってすぐにご飯にがっついていました

小ちゃんは大ちゃんがいなくなってから寂しくて鳴いていたようですので、大ちゃんが帰ってきて嬉しいみたいですよ(*^_^*)

なので、今度は2匹一緒に飼っていただける里親さまをさがしたいと思っています


大ちゃんはおっとりさんです
小ちゃんは好奇心旺盛で運動したいタイプかな?

みなさんどうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

丹波のおじさんブログです☆
http://blog.goo.ne.jp/nanohanabatake_2006


●ご支援のお礼

☆大ちゃんの里親さまになってくださっていましたHさまより引き取りの往復の交通費として7千円をいただきました
それから、大ちゃん用に準備してくださっていましたロイヤルカナンのドライフードとウェットフードをいただきました

ありがとうございます


☆大阪府の㈱マリーンサービスさまより1月16日付にて3万円をお振り込みいただきました

いつも変わらぬご支援をくださいまして誠にありがとうございます

2013年1月17日木曜日

里子便り(黒豆くん)

札幌のKさまより黒豆くんの写真をいただきました(*^_^*)
↓雪のなか、元気そうですね

2013年1月16日水曜日

マコの子を譲渡しました/ご支援のお礼

本日大阪府のHさまにマコの子のクロネコのだいちゃんのほうを譲渡しました。↑子どもさんやご家族との相性もありますのでしょうちゃんも一緒に連れて行って選んでいただきました。到着してすぐにゲージから出てきたのはしょうちゃんでした。だいちゃんはなかなか出てきませんでした

↑2匹一緒にトイレの奥のほうで寝ています

丹波のおじさんご夫妻から、里親さまへのおみやげとお手紙をあずかって行きお渡しさせていただきました

おじさま、おばさま、ありがとうございます(*^_^*)

帰りにしょうちゃんをおじさま宅までお届けしました
しょうちゃんはもうしばらくご夫妻にあずかっていただけますので助かります

譲渡の際には2匹とも緊張してほんの少ししかごはんを食べませんでしたが、夜にだいちゃんは少しずつ食べてくれているということです

先ほどお水も飲んでおしっこもしたということです(*^_^*)

しょうちゃんは帰りの車の中でおしっことうんちをしました

おじさん宅に到着してバクバクごはんにがっつき、元気に走り回っていました(*^_^*)

だいちゃんは、「まぐろちゃん」という名前になるそうですよ

可愛いですね(^-^)

慣れるまで、体調なども心配ですのでしばらくはHさまとこまめに連絡をとらせていただくことになっています

「丹波のおじさん」のブログです(*^_^*)
ぜひご覧ください


●里親になってくださいましたHさまよりお届けにかかる往復の交通費(高速代とガソリン代)として7,000円のご寄付をいただきました
ありがとうございました



手術犬にご寄付いただいたみなさまへ

手術犬は、毎日元気に食欲も旺盛で(保護当時からごはんはいっき食いするタイプ笑)元気に過ごしています

みなさまに手紙を郵送で送らせていただく準備をしていますが、内容が長くなり時間のある時に少しずつ文書を作っていますのでもうしばらくお待ちください
申し訳ありませんがよろしくお願いいたします

少し前に一旦里親さまが決定したと報告させていただきましたが、ご家族全員の同意が得られていなかったということで、現在別の方にご検討いただいています

とてもいい子なのでいい里親さまのもとで幸せになって欲しいです(*^_^*)

2013年1月15日火曜日

里子便り(ナナちゃん&コロ君)とご支援のお礼

ナナちゃんとコロ君の里親のOさまより1月6日にお便りをいただきました

Oさまは現在写真上の右側のわんちゃんのあずかりもされています
ご自宅でのお仕事をされながら小さな子どもさん3人とナナちゃん&コロ君のお世話に、そのうえ別のわんちゃんの預かりをされとても大変だとは思いますが
Oさま宅で育てられるわんちゃんは幸せだと思います(*^_^*)

ナナちゃんとコロくんもとってもうまくいっているようでよかったです
あずかりのわんちゃんもいい里親さんに恵まれることを祈っています

いただきましたお便りです(*^_^*)

お世話になっております、Oです。
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
長らくご無沙汰してしまい、すみません。

コロくんとナナちゃんですが、とても仲良く元気に過ごしています。
最近では、2人で一緒にお部屋でじゃれあっています。
最初はコロは迷惑そうなのかな…?と思っていたのですが、
最近はコロの方からナナちゃんにじゃれに行ったりしています。
ナナちゃんも、上手にお腹を見せて、コロくんに服従の姿勢になりながら楽しくしています。

コロは、穏やかなとてもやさしい子で、あまり吠えませんので、狭い住宅密集地の我が家には本当に有難いことです。
育てやすい子を下さったのだな…と、改めて井上さまに感謝しています。
引きも強くなく、ナナちゃんと同じペースで歩いてくれるので、助かります。
体毛がフワフワで、触るたびに癒されています。(*^_^*)
子供3人が冬休みで、いつも叫んだり喧嘩したりでうるさいのですが、
「コロさんだけが私を癒してくれるーーー」と言いながら顔を毛に埋もれさせたりしています。
コロにとっては迷惑なのでしょうけれど…(^_^;)

コロは子どもが大好きで、
子供たちがウノ(カード遊び)をしていると、その輪の中に入って座っていたりします。笑

よくカードを踏みつけているようで、「コロの下にカードがあったー!」と言われたりしています。

年末から、大阪の保護活動の団体さまから、どうしても行く宛の無かった里親募集中の中型犬を1匹お預かりしています。ミクシィの友人からの呼びかけで知りました。
その子と3匹でにぎやかに過ごしています。
その子は18キロある大きめの子で、未去勢なのもあると思いますが、
コロさんに吠えてしまいますので離して育てています。
コロさんに吠える以外は、とても人なつこく良い子なのですが、元気で引きの強い子なので1匹でしか散歩できません。
その保護団体さんは非常にお忙しいようなので、里親募集のHPに私が掲載手続きをしました。
(写真の最後の方にコロが写っています^^)

3匹を散歩させるのは一苦労ですね。
預かりの子がコロさん以上に早朝に散歩の催促をするのでとてもご近所に気を遣います。

井上さまは1人で何十匹もの犬猫を育てていらっしゃるのですから、その苦労は並大抵のことではないのだろうと改めて感じました。

この子は、うちが預かる前にも預かりさんの家から脱走してしまったり、あちこち転々ととしていたようです…。
こちらのような、住宅密集地の多い場所では、中型犬は一時預かりさえもなかなか見つからないのだな…と、痛感しました。
どれだけ保護団体さんががんばって引き出して下さっても、殺処分される犬猫はなかなか減らない現実…
動物愛護法がもっと本当に動物のためになるよう、私もできることは限られていますが、少しづつできることをしていきたいと思っています。

ヤフーオークションで、フードを買いました。
賞味期限がわずかなのを安く購入しましたもので申し訳ありませんが…お送りさせて頂きます。

それではまたメールさせて頂きますね。(*^_^*)





コロ君とナナちゃん、とっても楽しそうですね(*^_^*)
Oさまよりたくさんの物資を送っていただきました
いつもありがとうございます(*^_^*)
わんこたち、喜びます!!

警察にいる犬3頭の状況

神戸西警察にいる犬3頭に関して、今の状況を報告させていただきます

●柴MIXは週末に飼い主の迎えがありました

●ラブラドールは今朝老夫婦の迎えがあったそうです
1週間過ぎていたので心配しましたがよかったです

●チワワにはまだ迎えが来ていません


柴MIXをあずかってくださる予定の方には、また今後このようなことがあると思いますのでと、お願いさせていただきました

ラブの里親希望の方には、知人が保護しているアメリカンコッカースパニエル(離婚により二人共に飼育放棄)を紹介させていただき近いうちに会ってくださることになりました

今週末にわたしのほうから警察に連絡を入れることになっています

神戸西警察の規定で(警察署により規定は異なります)、1週間経つまでは引き取れないことになっていますので週末までに飼い主の迎えがなければ引き取って里親希望の方に会いに行きたいと思っています

ご心配、ご協力くださいましたみなさま、本当にありがとうございました

写真撮影をしてくださいましたKさまにも深く感謝いたします

警察にいる犬3頭の募集に関して・・

13日のブログに掲載しました警察にいる子(11日時点で)の募集に関しまして報告させていただきます

●チワワちゃんに関しましては昨日大阪府の方より里親希望の連絡が入りました
小さなお子様がいらっしゃいますので、犬の方がお子さまに対して警戒心などなければ(たまに子どもにだけ噛んでしまう犬がいますので)里親になってくださいます

京都府の方よりあずかりOKの連絡もいただいていますので大阪府の方のところでうまくいかないようであれば預かってくださると思います

チワワはまだ警察に来て日が浅いですので会計課が休みの3日間の間にもしかしたら飼い主が迎えに来ているかもしれません

●ラブラドールに関しまして、先ほど兵庫県の方から連絡が入りました
とりあえずはあずかりから始めていただいて問題ないようであれば里親になってくださるということです

●柴MIXに関しましては兵庫県の方から3頭のうちどの子になってもあずかりOKという連絡を13日にいただいていましたので、この方にお願いできることになりました


3頭ともお世話してくださる方が決まりましたので安心です(*^_^*)

15日に警察に3頭共に飼い主の迎えがあったかを聞きましてそれぞれの方に連絡をさせていただくことになっています

またブログにて報告させていただきます

「いつでも里親募集中」と当会のブログ&ホームページをみてくださったみなさまに感謝いたします
ありがとうございました





2013年1月14日月曜日

マコに里親さま決定☆

丹波のおじさんに預かっていただいていました親子猫の母猫のマコに里親さまが決定しました(*^_^*)

この方は以前に丹波のおじさんが里子に出されたマロン君のママさんと、今回子猫のしまちゃんとさびちゃんの里親になってくださいましたSさまのおばさまにあたる方で、3つのご家庭はすぐ近くにお住まいでいらっしゃいます

今回マコを里子に迎えてくださいましたMさまは、おじさんが保護されていました三毛猫のメイちゃんを一旦里子に迎えられたのですがメイちゃんが人に対する警戒心が強く慣れるのに時間がかかりそうでメイちゃん自身もストレスが大きそうなので急遽マコとタッチ交代することになりました

おじさまから、交代してもいいでしょうかと連絡を受け、わたしもその方がいいと思いお願いしました

子猫の黒ネコ2匹はまだおじさんの保護部屋にいますがあさってで2カ月ですので母猫と離れても問題ないころですしマコは人は大好きですが他の猫とはあまりうまくいかない方なのでMさま宅の子になることはマコにとっても願ってもないチャンスだったでしょう

丹波のおじさんご夫妻に神戸までお届していただいた時はMさまのひざにものったようです
夕方Mさまと30分ほど電話でお話しました

抱こうとしたら一度シャーって言ったということでちょっと心配されていましたが
「そーっとしておいてください
たぶん1週間たたないうちにマコのほうから寄ってくると思いますので」とお伝えしました

マコの性格上環境が変わってもすぐに慣れると思っています

あとは、慣れるまではマコが暮らす部屋のドアと窓を閉め切って生活していただくことをお願いしました
Mさまがベランダに出られる際は部屋を振り返りマコが来ていないように確認して窓の開け閉めをしていただき、ベランダから入る時にもし窓の近くに来ていたら、ほんの少し窓を開けて足を入れて「あっち行きなさい」ってやってくださいとお願いしました

マコは間違いなく飼われていたネコと思いますので神戸西警察に来る前にどんな飼い方をされていたかわかりませんが、外にもベランダにも出られないんだとわかるともう出たいと思わなくなるのでそういうふうにしてくださいとお願いしました

Mさまも代々飼われていた猫は完全室内飼いをされていましたし、動物にとても優しい方だと思いました

以前に知り合いの方が「見つけた子猫を保健所に連れて行った」という話を聞き、どうしてそんな可愛そうなことが出来るのかと思うとおっしゃっていました

インターネットや譲渡会で里親募集をしますと、
野良猫の子猫はだめだけど保護団体や一般の家で生まれた子なら病気を持ってなさそうなので欲しいと言われる方がたまにいます
そういう言葉を聞くと残念に思います

のら猫だって、すきでのら猫になったわけじゃないし元々はその子やその子の祖先は飼いネコだったわけだし何より命に差はありませんので・・・

なので、優しいMさまに飼っていただけるマコは幸せだと思います

マコがおうちに慣れたころに避妊手術をしていただくことになっています

あと、なにかあればどんなちいさなことでもいつでもご連絡いただくことにしています

またわたしからも様子をうかがいたいと思っています

マコに幸せの道をつくっていただきましたマロン君ママのYさまやしまちゃん&さびちゃんの里親のSさま、保護当時妊娠していたマコを預かり出産と子育てをしていただきました「丹波のおじさん」ご夫妻、そしてマコ親子のフードやトイレのご支援をしてくださいましたみなさま、当会をご支援・応援くださっていますみなさまに心から感謝いたします

クロネコの1匹は16日に大阪市の方に譲渡が決定しました
あと1匹にも現在問い合わせが入っています

マコと交代で帰ってきたメイちゃん、おじさん宅の子にしてもらえるということで良かったネ☆

マシュくん、最期までしあわせに暮らすことが出来てよかったネ☆

みんなみんな幸せになれますように☆

丹波のおじさんブログです
http://blog.goo.ne.jp/nanohanabatake_2006

2013年1月13日日曜日

緊急犬の里親募集!!

6" />
神戸西警察には毎週頭と金曜日にわたしから連絡をしています

会計課は土・日・祝が休みですので11日(金)の状況になります

会計課の犬・猫の担当の方でなければ状況は聞けないことになっています

この週末で警察に来て1週間になる白ラブラドールと5日目くらいの柴MIXと3日目のチワワがいます

ただ、この連休で飼い主が迎えにくるかもしれませんが・・

当会はわたし一人で京都府福知山市にて犬と猫の保護をしていますが数が多く手がまわらないため今警察にいる子たちに飼い主の迎えがなかった時のためあらかじめ里親さんまたはあずかりさんを募集させていただきます

11日(金)に、いつも譲渡会の撮影をしてくださるくま吉くんの里親のKさまに神戸西警察へ行っていただき写真を撮ってきていただきました



里親になってくださる方またはあずかりをしてくださる方はぜひご連絡ください

詳細は今朝掲載されました「いつでも里親募集中」をみてください
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d.htm

神戸西警察への問い合わせは絶対にしないでください

以前から、わたしが写真を出すことによって
「あの子どうなったんですか?」とか
「犬を飼いたいんですが」という電話が入り業務の混乱を招いています

会計課の犬・猫担当の方は限られた方のみです

現在神戸西警察から犬・猫を保護するのは当会に限られています

助けてくださる気持ちがある方は警察ではなく直接当会までご連絡ください


それから、当会の保護の子がお世話になっています地元福知山市の動物病院にかかっている患者さんから病院側に里親さがしの依頼がありました

10歳のゴールデンです

この子の里親さんになってくださる方も探していますので助けてくださる方はぜひご連絡ください


全ての生命を尊ぶ会

0773330023
minna-issho@ae.auone-net.jp

留守の場合は時間をおいてかけなおしていただくかメールをください
翌日中までにはご連絡させていただきます
よろしくお願いいたします

井上弥生